ポートレイトスナップブック 奥田修一の言葉
Shuichi Okuda's Writings & Essays




 セザンヌは絵画が、文学的雰囲気の影響下で制作される事を嫌った。同様に、政治にも宗教にも迎合しない絵画、たとえそれが、名もない一本の雑草を描いたものであっても、一人の人間としての感激と祈りが込められていれば、他に何を望むことがあるだろう。


Home  お知らせ  作品紹介  ポートレートスナップブック・奥田修一の言葉  人物画・母の歌  富良野画廊
カフェ「銀ドロ」   オリジナル商品   外観スナップブック   館内観スナップブック   周辺の動植物